集客・ポスティング・チラシの事なら、株式会社Linkへ!(神奈川県平塚市Linkpost)

地域密着店のためのチラシ集客支援サイト

〒254-0061 神奈川県平塚市御殿1-22-22

受付時間:10:00~18:00(日祝を除く)

チラシ集客無料相談実施中

お申し込みはコチラから

2015年12月4日 繁忙こそやるべき事

 ブログカテゴリー:チラシ



 

From:片野大地

 

12月に入ってからポスティングの依頼が一気に立て込んで満身創痍な片野です。やっぱり師走が繁忙の業種って多いんですかね。僕も前職をやってた頃は12月にとんでもない量のチラシを使ってました。まぁ、僕の場合はやりすぎで、当時上司だった宮川に怒られたりしたんですけどね。(笑)


ところで、ウチのお客さんから「チラシの反響が一番いい時期っていつですか?」ってよく聞かれるんですけど、いつだと思います?もちろん業種によってまちまちだと思いますし、商品によっては季節が関わるものもあると思います。でも、チラシの反響が一番いい時期はみんな一緒です。何月とかじゃなくて、繁忙が一番反響が出ます。


だって、繁忙って需要が一番高まる時期ですよね?その時期にチラシを配れば一番反響が出やすいと思いません?自分の売りたいタイミングでチラシを配るんじゃなくて、お客さんが欲しいと思ってるタイミングでチラシを配る。反響出ると思いません?



、、、何当たり前なこと言ってんだよ。きっとそう思ってますよね??安心してください。まだ続きがあります。で、繁忙にチラシを使うって、今月のウチの依頼の通り皆さん当たり前にやってる事です。みんなやってる事です。そう、みんな、、、。みんなやってるからこそ競合他社との知来を出す必要がありませよね。そこで重要になってくるのがオファーです。


ぶっちゃけ繁忙ってオファーをケチってません?勝手に来るのに割引いたらもったいないとか思ってません?実際、前職の宅配飲食をやってた頃の僕はそう思ってました。だって、割引いたら利益がそのまま無くなるわけですよ。出来ればそんなことしたくないし。っていうか、この時期ならクーポン無しでも注文来るんじゃね?くらいに思ってました。


多くの人って、売り上げが下がる時期だから強めなキャンペーンで売上を底上げしよう!割引してでも客数稼ごう!って、チラシを作って配る。これ結構やりがちなんですけど大間違いです。だって、売上が下がる時期って要は需要自体無いって事ですよね。そもそもの需要が無いのに何をしたところで売れるわけがないんです。


メチャクチャ寒い真冬に、かき氷を超安売りしたところで売れるはずがありませんよね?中にはもの好きで買う人もいるかもしれませんけど、バカ売れは絶対にしないと思いません?閑散期にどうにか集客しようとするのはこれと一緒です。


逆に、メチャクチャ暑い真夏だったらバカ売れするのは目に見えてますよね?つまり、お客さんが欲しい!必要!と思った時にしか買ってくれません。でも、需要の高まる繁忙は競合他社が軒並み集客に力をいれます。だからこそ需要の高まる繁忙に、競合他社との差をつける強力なオファーを付けたチラシを配るべきなんです。


閑散期に新規客、見込み客を獲得するのは大変な事なのは、僕が言うまでもなくご存じの事ですよね?だったら、繁忙こそケチらずドカンと強力なオファーを付ける。やってみてはいかがっでしょうか?

 

 

ー片野

 

【質問】反響の出るチラシってどんなのですか?