集客・ポスティング・チラシの事なら、株式会社Linkへ!(神奈川県平塚市Linkpost)

地域密着店のためのチラシ集客支援サイト

〒254-0061 神奈川県平塚市御殿1-22-22

受付時間:10:00~18:00(日祝を除く)

チラシ集客無料相談実施中

お申し込みはコチラから

2015年10月23日 今日しか見れないかもしれません。


ブログカテゴリー:広告

 

from:瀬間将

 

おはようございます。瀬間です。

 

チラシはお客さんの気持ちを理解し、こちらのアピールポイントの伝え方で成約率が変わってきます。

営業マンがチラシになったような感じです。営業マンの代わりに、チラシが営業してくれるようにつくるようなイメージです。

 

それでも、人は高価な買い物ほど、迷います。

営業でのクロージングにあたる最後に買う決断を一押しする必要があります。

 

その一押し、を今回はお話します。

 

 

5大特典を無料プレゼントできる締め切りまであと10日!こどもちゃれんじ

 

これはベネッセの幼児向けの教材の広告です。

僕と歳が離れた妹が生まれてから、毎週のように送られてくるこどもちゃれんじの子ども向け教材(笑)

 

○○さんがお住いの平塚市では、昨年度も6人に1人以上のかたが、こどもちゃれんじの夢中になれる遊びを始めています!

クリスマスまでに間に合う申し込み期限のラストチャンス!

 

今回のご案内が、「5大特典無料プレゼント」の最後のご案内となります。

この機会を逃すと5大特典は二度と手に入りません。

お申込みはお急ぎください。

 

こんな感じで焦らせて、おもちゃをちらつかせてるんです。欲しくなってしまいます。

ついつい、申し込んでしまう親がいるのではないでしょうか。僕も小さいときやっていました(笑)僕の場合は、続かなくて、やらなくなったんで、下に続く妹たちはやったことありません(笑)

 

こういう広告をみて、

今、申込みしなくちゃいけない

できれば損をしたくないという気持ちにさせてきます。

 

ただし、こういうのは乱発すると、イメージが悪くなります。営業の人があなたのところにやってきて、押しつけがましいとうんざりしますよね。

 

 

不動産の営業マンも一押しはうまく使っていると思います。

ここはめったに開かない部屋なんですよね、、、

特に今の時期、開くなんて珍しいんです。

駅から近いし、家賃も手頃なんで人気あるんですよ。

次はもう、埋まっちゃってるかもしれないですね、、、

 

なんて言われたら、気持ちが焦ります。賃貸じゃなくても、家を買うときなんて、一生に一度の買い物です。失敗したくない、損したくないとそんなふうに思うのは自然ではないですか。

 

 

 

お得感の一押し

今なら何%オフ、初回ご購入特典、お試し価格、無調お試しセット、キャッシュバックキャンペーン、1枚買ったら1枚無料、送料無料キャンペーン、返金保証、1年修理保証、

 

今、買ってもらうための一押し

最終価格、締め切りまであと何日、期間限定、(イベントなど)まだ間に合う、旬の何とか、

 

希少価値の一押し

限定何個、何社、何名、、、初回限定、在庫限り、最後の何個、プレミア、激レア、入手困難、入荷未定、

 

 

注意しなくちゃいけないのは、お客さんが価値を感じるかどうかです。

例えば、塾で入会金無料。どこもやっていてそれが「一押し」になるわけではありません。

 

お客さんがあなたの商品を買うのを迷っています。

そうしたら、なんて声をかけますか?

最後に、1週間無料なんで、、、とか一言がお客さんを一押ししてくれます。

乱発に注意して、あなたの商品にあった最後の一押しを考えてみてください。

 

 

 

追伸

今日しかみれないかもいけないってどういう心理でしたか?損をしたくない、今しかない、そんな気持ちではないでしょうか。お客さんに同じ感情になるように広告に載せる一押しを考えてみましょう。


 

 

←お客様の声が信用を失う!?

宮川徳生プロフィール

イメージ型のチラシ集客では無く、レスポンス型のチラシ集客をセールスプロモーションの段階から企画立案。
地域密着店の扱う商品やサービスの魅力を最大限に引き出すチラシ集客をもっとも得意とする。