集客・ポスティング・チラシの事なら、株式会社Linkへ!(神奈川県平塚市Linkpost)

地域密着店のためのチラシ集客支援サイト

〒254-0061 神奈川県平塚市御殿1-22-22

受付時間:10:00~18:00(日祝を除く)

チラシ集客無料相談実施中

お申し込みはコチラから

2015年10月22日 ポスティング界の生きる伝説!


ブログカテゴリー:ポスティング

 

from:ポス太郎

 

皆さん、初めまして。今日からこのメルマガの執筆者に加わることになったポスティング界に新たな革命を起こす革命戦士、長州り・・・ポス太郎と申します。ポスティングを実際にやってる人なら僕がどういった人間なのかをご存知だと思います。が、念のため自己紹介をしましょう。


・本名は アレクス・サンダー・ポ・ス太郎2世。
・生まれ年は、漫画家地獄のミサワと同じ1984年生まれの鼠年。
・血液型は、ほとんどのゴリラと同じB型(RHマイナス)。
・好きな食べ物は、豚足。嫌いな食べ物は、イナゴの佃煮。
・趣味は、いろんな形のポストにチラシを入れる事。プロレス観戦。
・好きなプロレス団体は、全日本プロレス。
・好きなスポーツ選手は、完全無欠のエースジャンボ鶴田。
・好きなフィニッシュホールドは、バックドロップホールド。
・好きな覆面レスラーは、ザ・デストロイヤー。
・好きな外国人レスラーは、人間山脈アンドレ・ザ・ジャイアント。
、、、おっと、自己紹介がプロレスの趣味の話になってしまって、ただのプロレス好きになってしまうところでした。危なかった。


僕が、この「チラシ集客」に特化したメルマガの執筆者として招集されたのには理由があります。それは、宮川とプロレストークが出来るからではありません。もちろん、ゴリラと同じ血液型だからでもありません。日本人には珍しいRHマイナスだからでもありません。宮川と豚足を食べながら酒を飲めるからでもありません。その理由とは・・・


ポスティングを誰よりも愛し、誰よりも多くのポストにチラシを投函し続け、ポスティングというものを誰より理解しているからです。そう、僕のポスティングに関する知識は多岐に渡ります。例えば、、、


・足が痛くならない
靴選び4つのポイント。
・ポストの開け方が分からず玄関先で不審者に間違えられない3つのテクニック。
・手が乾燥してチラシが2枚重なってしまう対処法。
・玄関先にいる犬への対処法。および、人懐こい犬かの判断基準。
・マンションの管理人に配布許可をもらうテクニック。
・1日12時間以上チラシを配り続けるためのマインドセット。


など、ここで上げたのはほんの一例にしかすぎません。ここまで、ポスティングの知識、ノウハウを兼ね備えた僕だから執筆者に選ばれたのです。宮川が「ポスティングのプロ中のプロ」と言うのなら、僕は差し詰め「ポスティング界の生きた伝説」と言ったところでしょう。いや、むしろそうです。今決めました。僕は「ポスティング界の生きた伝説」です。


こんな、「ポスティング界の生きる屍」、、、もとい!「生きた伝説」が実際にあなたが実際にチラシを配る上で役に立つ情報、知識、ノウハウをこっそりとお届けしていきます。


これは、夏なのに日焼けしていない営業マンが言う机上の空論ではありません。冬になっても日サロに行ってるチャラい奴と思われる程、日焼けをしながらポスティングをし続けた僕が汗と汗と汗を流し築き上げた活きたノウハウです。


僕の時給を考えると、本来なら月額50円(税抜き)は頂きたいところです。でも、あなたにもっとポスティングを愛してほしいという思いから無料のメルマガという形で配信していきますので、しっかりと理解をして実行に移してください。そうすれば必ずもっと効率よく、それでいて長時間チラシを配る事が出来るようになります。


では、今回は僕の初稿という事で一番大切な部分の話をしましょう。ポスティングをする上で一番大切な事。それは、、、


チラシを配る、配り続けるためのマインドセットです。どんなに良い靴でも、物凄く配りやすい地区でも、一枚一枚めくりやすいチラシだってマインドセットをしっかり理解しない人には豚に真珠。猫に小判。坊主頭にトリートメントです。


チラシを配ると言うときっとこんなイメージがあると思います。

・夏は暑い、冬は寒い。
・日焼けが気になる。
・花粉症にはきついんじゃない?
・結構疲れるんじゃない?

きっとこう思っているでしょう。ハッキリ言いましょう。まさにその通りです。夏の炎天下、熱中症になるんじゃないかってくらいの暑さです。実際、僕は何度もなってます。冬は、霜焼けになるんじゃなかってくらいの寒さです。実際、僕は何度もなってます。花粉症は鼻をかみすぎて真っ赤になってしまいます。


では、なぜ僕はそんなに大変のポスティングをやり続ける事が出来るのか。その理由とは、、、


ポスティングが好きだから


です。好きだから長時間続けられる。たったそれだけです。どっかの偉いっぽい、凄そうな人が言ってた気がします。好きな事を仕事にする。みたいな事を。


今の仕事を好きになるだったかもしれません。、、、たぶんこっちだった気がします。いや、ちょっと待ってください。どっちかわかりません。、、、「今の仕事を好きになる」か、「好きな事を仕事にする」かがハッキリしないと仕事選びが出来なくなっちゃいますよね。


・・・どっちだ。・・・思い出せない。


要するに、あなたもポスティングを好きになればいいだけの話です。でも、どんなに好きと言っても僕も、あなたも人間です。モチベーションが上がらない時や、ウコンの力を飲み忘れて二日酔いでやられてる日、キャベジンが無く胃もたれがひどい日もあるでしょう。そんな日のポスティングを楽しくする方法があります。その方法は、、、


何か別の事を考える。この方法は、モヤシみたいな真っ白い営業マンには思いもつかない方法でしょう。このスペシャルテクニックがあれば、モチベーションが上がらなくても、二日酔いだろうと一気に楽しくなります。


ちなみに、昨日僕が考えいたことは、初めてナマコ食ったやつは、絶対ウミウシとアメフラシも食ってるよな。何を基準に食える、食えないの判断をしたんた?味か?腹壊したのか?と考えていました。


さぁ、どうです?明日、あなたは何を考えますか?オカピがあんな見た目なのに、なんでシマウマじゃなくキリンの仲間なのかを考えますか?それとも、納豆最初に食ったやつはどんな覚悟だったのかを考えますか?


このスぺシャルテクニックさえあればもう、二日酔いも怖くなんかありません。ウコンの力など取るに足らない存在になったでしょう。きっと、明日のあなたは誰よりも軽やかな足取りでチラシを配れるようになります。


こんなに素晴らしい活きたノウハウを無料で手に入れられるあなたは幸せ者だと思いませんか?僕はそう思います。これからも、不定期で僕のスペシャルお役立ち情報を配信していくのでお楽しみください!


PS
次回は、社長ポスティング誕生の真実をこっそり教えます。


 

 

←お客様の声が信用を失う!?

宮川徳生プロフィール

イメージ型のチラシ集客では無く、レスポンス型のチラシ集客をセールスプロモーションの段階から企画立案。
地域密着店の扱う商品やサービスの魅力を最大限に引き出すチラシ集客をもっとも得意とする。