集客・ポスティング・チラシの事なら、株式会社Linkへ!(神奈川県平塚市Linkpost)

地域密着店のためのチラシ集客支援サイト

〒254-0061 神奈川県平塚市御殿1-22-22

受付時間:10:00~18:00(日祝を除く)

チラシ集客無料相談実施中

お申し込みはコチラから


2015年9月23日ポスティングで結果が出ない本当の理由

ブログカテゴリー:ポスティング

From:宮川徳生


 

ポスティングは地域密着店が気軽に試せる集客ツールの反面、その気軽さが仇となってか、なかなか思うような結果を出せない人がとても多いのも事実。


では、なぜ多くの人はポスティングで結果を出せないのだろうか?この本当の理由を知っている人はどの位いるだろう?


ちょっとあなたに質問をするけど、ポスティングで結果が出ない本当の理由。なんだかわかるかな?少し考えてみて欲しい。


・・・

・・・

・・・

どうだろうか?あなたなりの答えは見つかっただろうか?
では、ポスティングで結果が出ない本当の理由。それは


そもそもチラシが読まれていない


これが一番の理由だ。この事を理解していない人がとても多い。逆の立場で考えればすぐ分かると思うけど、自分の家に入ってくるチラシ全部を隅々まで見る?ネットで見かけるPPC広告全部クリックする?雑誌に載ってる広告全部見る?


見ないよね?ちゃんと全部見る広告ってなにがしかの理由で気になった広告だけじゃない?


キャッチコピーに引かれたとか、アイキャッチの写真が気になったとか、そんな理由がある時しか全部を読まないよね?図星でしょ?


でも、自分が広告主側になるとこれとは逆の、「自分の広告はみんな読んでくれてる」って都合よく考えちゃう人が多い。


自分はみんなの広告を無視するのに、自分の広告だけは読んでもらえる・・・


こんな事は100%ありえない。都合よすぎでしょ。ポスティングでもなんの広告でもそうだけど、反響が取れなかった時は、まず見てもらえてない。そう考えないと、いつまでたっても、読んでもらえるチラシなんて作れっこない。


ポスティングで結果を出したいなら、まずは、読んでもらえるチラシを作る所から始めなきゃ。


だってそうでしょ?読んでもらえないチラシは、存在していないのと一緒なんだから。


面白い話を1つ。


僕は、19歳からチラシとかポスティングとかってものに関わってきて、もうかれこれ18年になる。


この18年で分かったことが1つあって、それは


反応の取れるチラシなら適当に撒いても反応は取れる。でも、反応の取れないチラシはどれだけしっかり撒いても反応は取れない。


つまり、ポスティングで結果を出したいなら、まずは反応の取れるチラシを用意するのが大前提としてあるって事。


さ・ら・に、反応の取れるチラシの大前提は読んでもらえるチラシである必要があるってこと。


じゃあ、どうすれば読んでもらえるチラシが作れるのか?それは、また次の機会にするとしよう。


ーみやがわ


追伸


普段広告を見る時に、こんな視点を持ってみたらどうだろう。

つい自分が読み進めてしまった広告
まったく読もうとしなかった広告

この違いが何なのか?これを気にするだけで、結構なヒントが得られるかもしれない。

 


 

←だからどうしてほしいの?・・見せ方ひとつで集客→