集客・ポスティング・チラシの事なら、株式会社Linkへ!(神奈川県平塚市Linkpost)

地域密着店のためのチラシ集客支援サイト

〒254-0061 神奈川県平塚市御殿1-22-22

受付時間:10:00~18:00(日祝を除く)

チラシ集客無料相談実施中

お申し込みはコチラから


2015年7月25日セールスが苦手な理由

ブログカテゴリー:マインドセット

From:片野大地
事務所より


日本の企業は設立から10年以内に96%が倒産しています。生き残る4%との違いはたった一つだけなんです。たった一つの違いでまさに天国と地獄。
その違いとは…


商品を売る事が出来たかどうかです!


もの凄く当たり前の事なんですがすごく重要です。商品を売り込む事、つまりセールスがあなたの会社の生命線と言っても過言ではないでしょう。でも、セールスが苦手な人ってかなり多いんです。


「無理やり買わせてるんじゃないか」とか、
「この間買ってもらったばっかりだし」とか、
「まだ、このお客さんにはいらないだろうな」とか


こんな風にセールスをする事に対して罪悪感があるんでしょう。売らなければ会社は倒産してしまうのはわかっていても潜在意識の中に罪悪感があるからセールス出来ない。もし、あなたに心当たりがあるのならセールスに対するマインドセットを変えてください。


まず、商品を売るという事は起業家としての責任です。あなたが売りなければ多くの人が困ります。セールスが出来ずに倒産してしまえば、家族、従業員、従業員の家族が路頭に迷うわけです。そして、取引先にも被害は拡大します。起業家として多くの人の生活、人生を背負っているという事なんです。


そして、セールスは決して悪い事ではないんです。人が生きていく中でお金を使いますよね?家賃や住宅ローン、食事、洋服、本、車、バイク、ゴルフクラブ、ペット…常に何かしらにお金を使ってます。もしかしたら、あなたの会社の競合する会社の商品かもしれません。または、パチンコや競馬などのギャンブルみたいなどうしようもないものかもしれません。本人ですら何にいくら使ったかなんて把握しきれていないんです。「何だかよくわからないモノ」にお金を使わせるのならあなたが自信を持って売っている商品に使って貰った方がよっぽど価値のあるものになると思いませんか?


セールスが出来ない理由って商品に自身が無いからなんです。


あなたが一生懸命作って、これなら売れると思って世に出した商品なんですから自信を持つべきです。あなたが120%の自信を持っていなければチラシでも、ダイレクトメールでも、HPでも、対面のセールストークでも、どんな広告、ツールを使っても相手には伝わりません。買って有益なものを売っているのなら罪悪感は生まれないはずです。だから自信を持ってドンドン、ドンドンセールスしてください。それがあなたの企業家としての責任です。



チラシに対する勘違いお金は無限にある!?→